堂ヶ島温泉ホテルでの過ごし方

西伊豆の旅を充実した一日をお過ごしいただけますよう、当地ご到着からご出発までのおすすめの
過ごし方をご提案させていただきます。

1日目

01 西伊豆堂ヶ島の見どころ・グルメを満喫する Sightseeing

西伊豆町でしか手に入らないレアなアイテムや、大自然を鑑賞して、楽しむ。 また堂ヶ島は花の里でもあり、お花の魅力に癒されたり、西伊豆の新鮮な魚介類を味わったり、西伊豆を満喫。

02 チェックイン Check in

当館には玄関・ロビーをはじめ、旅館内の色々な場所に、偉大な芸術家たちの作品を飾っております。
大阪万博の「太陽の塔」をはじめとする高名な岡本太郎氏、日本国内のみならず、ニューヨーク、パリ、 イタリアでも活躍している宮元芳子氏、西伊豆町仁科出身の彫刻家の堤達男氏の作品を見ることができます。

爽やかな堂ヶ島の風景になじむように佇むそれらは、なおいっそう、旅の楽しみを倍増してくれることでしょう。

03 三四郎島を眺める露天風呂で源泉掛け流しの湯を楽しむ Hotspa

三四郎島が浮かぶ駿河湾を眺めながら、堂ヶ島温泉でも唯一のトロリとした 「化粧の湯」を源泉かけ流しでお楽しみください。

04 西伊豆の旬の海の幸を使った海鮮料理を満喫 Dishes

伊豆の旬の素材を生かした会席料理、地魚をふんだんに使用した料理をお楽しみください。

05 思い思いのひとときを Refreshing time

夕食を楽しんだ後は、温泉でリフレッシュ、
そして、夜が深まったら、クラブでカラオケを楽しみ、おなかが空いたらお食事処『はまゆう』で特製ラーメンをいただく。

↑このページのトップへ戻る

2日目

06 早朝散歩 Early morning

庭園には一年中絶え間なく草花が咲き、お客様をお待ち致しております。 1月菜の花、2月水仙、3月マーガレット、4月さくら、8月ハイビスカス等々代表的な花暦です。

当旅館の眼の前の瀬浜海岸は、潮の干満によって幅30mの瀬が現れたりなくなったりする、 日本でも非常に珍しいトンボロ現象が見られる海岸です。

07 朝食 Breakfast

旅の一日のはじまりにふさわしい和食膳をご用意致します。
目の前で焼き上げるアジの干物は伊豆ならではの一品で御座います。

08 チェックアウト Checkout

展望台での写真撮影で旅の思い出を綴る。
売店で、西伊豆名産のお土産選び。
チェックアウト後は、さらに観光をお楽しみください。

↑このページのトップへ戻る

ご予約・空室検索

宿泊日

宿泊人数と部屋数

部屋

宿泊料金

予約変更 予約キャンセル

堂ヶ島温泉ホテルへのお問い合わせ:0558-52-0275

堂ヶ島温泉ホテル 5つのコンセプト

ホテルのオススメ過ごし方

メルマガ会員登録

ページの先頭へ